sablier+Bleu

sablier365.exblog.jp

でんきを消してスローな夜を。





でんきを消して、スローな夜を。

6/21(土)は夏至でした。


f0327416_839144.jpg

今年で何年目になるかな?100万人のキャンドルナイト。
私のキャンドルナイトはどこかイベントへ出かけるわけではないけれど、夜の食
事を終えて後の時間は家の電気を消してキャンドルの灯りで過ごします。
いつもだったらゆらゆらゆれるLEDのティーライトキャンドルですが、この日は本
物の炎で。


100万人のキャンドルナイト candle-night.org




f0327416_8392338.jpg

炎やキャンドルフォルダーがガラステーブルに写って3個が6個に(uu*)
あたたかい光。



f0327416_8393471.jpg

部屋の移動はランタンで。
22時以降寝るまでもこんな灯りで過ごしました。

バタバタと過ぎてしまう毎日ですが、毎年この夏至の時にキャンドルにして過ごす
だけで、立ち止まり、心穏やかに、辺りが静まり返っているように感じ、灯りをつけ
ているときには感じられなかったものがみえてくるような感覚に。
当たり前だった電気も、有限で、資源ってとても大事って思える近年。
一度家じゅうの電気を消すことでありがたさも倍増する気がしてます。



f0327416_8411830.jpg

ランタンにしていたのは、アクタスで買ったアイアン+ガラス容器。
花活けにと使っていましたが、丁度家にキャンドルとサイズがぴったり。そしてLED
なので熱くないし丁度いい感じ。


f0327416_8412689.jpg

薔薇は5月よりも一回り小さくなって二番花が咲いています♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でんきを消して、スローな夜を。

夏至・冬至、夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。


~100万人のキャンドルナイトより~
[PR]
by Sablier365 | 2014-06-23 09:39 | まいにちの出来事