sablier+Bleu

sablier365.exblog.jp

<   2015年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

天ぷらがサクッと揚ったら




秋になると食べたくなるもののひとつに根菜があります♪ (変かな)
牛蒡に人参にさつまいもにかぼちゃ。
『THE 収穫の秋』って感じがしませんか!?


メニューにしたら、炊き込みご飯に煮物に…シチューにグラタンに…

f0327416_9374813.jpg

そして天ぷら♪





f0327416_938297.jpg

あわせたのは五目煮。

f0327416_93815.jpg

天ぷらは、左から

人参と玉ねぎとイカのかき揚げと、穂紫蘇、海老、


f0327416_9381010.jpg

そしてメイン!?の牛蒡。


f0327416_9581666.jpg

ザクッっと歯ごたえたまりません。
カラリと揚るとそれだけで嬉しい。
そして油っぽくなくて胃が軽い♪(笑)


子供の頃は全く興味が無かった大穴の牛蒡にいまさら夢中です。

あーさつまいもも揚げればよかった~私の食欲は尽きません(笑)



f0327416_9382116.jpg

ちびりちびりとお酒を飲みながら頂きたいメニューになりましたが、平日なのでさ
っさと食べました(^^;)

ごちそうさまでした。



+++




f0327416_9274119.jpg

窓際のソファに飛び乗って。。。秋の空が気になるしいちゃん。

いえいえ、朝からカーカーと鳴き飛んでいるカラスを目で追っています(´艸`*)
しいちゃんと同じカラスも黒だから、敵対心を持っているのでしょうか。
空を飛べて羨ましいと思っているのでしょうか。


カラスからしてみたら、2食+おやつ、お散歩昼寝付のしいちゃんの生活も羨まし
いと思うけどね~(笑)


f0327416_9275366.jpg

羊のウールを広げたような秋らしい雲ですね。
この毛布を掛けて寝たら気持ちがいいだろうな~♪


+++

祈りが通じたのかお陰様で父の容体が少し安定し、長期入院の方向へと変化し
てきました。ありがとうございます。
気分転換を、そろそろしないと。

そして少しづつまた仲良しさんのところへお邪魔させていただけそうです。
どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
by Sablier365 | 2015-09-30 10:22 | いえごはん

スパイシーで爽やかなガパオ



すっかり秋らしくなって昨日は中秋の名月で綺麗でした~(uu*)
そして今日はスーパーームーン♪ 昨日既に大きくて、見慣れた街と大きな月の
バランスがなんだか不思議な感じでした。



f0327416_959365.jpg

先日タイごはんが食べたくて、ベランダのバジルもいよいよ最後とガパオを作り
ました。
正式にはガイパットガパオラートカーオですね。



f0327416_9584469.jpg

ピーマンと赤ピーマンとを入れる予定だったのに、すっかりピーマン入れ忘れて
(^^;)緑色はバジルだけに頼る羽目に…(笑)


ニンニク輪切りとうがらしは大事な決め手ですが、味付けはお馴染みのナンプラ
ーとオイスターソースちょっとの砂糖にちょっとの醤油。これ以上特別なものがな
いのに本格的な味なのがタイ料理の素敵なところ♪

タイでは生は好まれないので目玉焼きもしっかり火を通した揚げ焼きが多い。
けれど、ウチはほんのり半熟です。


f0327416_9583214.jpg

そしてエビと春雨のごちそうサラダ、ヤムウンセン。




f0327416_9592548.jpg

こちらも輪切りとうがらしの登場ですが火を通さないのであまり辛くありません。
レモン汁とナンプラーが決め手。

プリプリの海老とレモンの酸味が春雨に絡んで上品です☆


f0327416_959872.jpg

ガパオは上に乗せた目玉焼きとご飯と具を全部混ぜてから頂くってモンスーンカ
フェ(カトラリーでカチャカチャと混ぜて取り分けてくれます)とかレストランで聞
いた気がするけど、どうやら本場タイではしないらしいですね。
では、では手元の一口を崩して、イタダキマース!

スパイシーで爽やか~♪

真夏だけじゃなくて今の爽やかな季節にもぴったりでした♪




f0327416_103353.jpg

街を歩いていてもふわーっとどこからともなくキンモクセイが香る季節になりまし
た。
どこだろうってすぐ香りの場所を探します(^^*)

この写真は毎年チェックしている場所でした♪





今日のスーパームーンは夜かと思っていたのに最大は日本時間AM11時51分
頃だそう。なぁんだ。夜見れるものと勝手に思っていました。
昼間じゃ月がみえないじゃないですか~。
でもやっぱり、最大じゃなくても夜見あげることにします♪晴れて欲しいですね。

では、また♪







[PR]
by Sablier365 | 2015-09-28 10:38 | いえごはん

ストウブ14cmで炊き込みご飯



小さいSTAUB14cm鍋を購入してから3年目に入ります(uu*)
14cmというとふわっと手を広げたくらいの大きさで片手に乗るサイズ。(重いけど)
もともとは煮込みやグリル料理を調理してそのままあつあつをテーブルに!と2つ
買った大活躍なミニ鍋です。
当時サイズを迷いに迷って、14cmじゃ少し大きかったか…!?と思っていましたが
やっぱりこれにしてよかったです。



f0327416_9423295.jpg

秋冬料理には欠かせないものになりつつありますが、今年は1合炊飯にも重宝し
ていて季節問わずの登場となってきました。

1合のお米にカップ1+1/4の水
火力にも依りますが、これが我が家では丁度良く美味しく炊けます。

沸騰してから15分くらいの弱火+火を消してからの蒸らし。
他の料理をして並べている間に出来上がります。


f0327416_9424161.jpg

時間のない調理の上に、キッチンのコンロが一つ炊飯に使われるのでてんやわ
んやですが、1合炊きの便利さにやめられません♪

1合と少ない炊飯は美味しくないと思いきや、蓋も鋳物の重さで重しになるのでお
米が立ってつや艶で美味しいです♪

f0327416_9395754.jpg

以前は炊飯器やルクルーゼ(18cm)でも焚いていましたが、残るご飯を翌日に
持ち越したり、冷凍したりでした。
14cmサイズは大人二人が1膳強の食べきりサイズ、残さず毎日食べて毎日炊いてます。
そしてこの時期嬉しい炊き込みご飯などのアレンジが気兼ねなく毎日頻繁に作
れるのが嬉しいです。

この日は鶏と栗の炊き込みご飯。
このくらいの具をたっぷり入れても1合炊きできます。


f0327416_9401072.jpg




f0327416_9402633.jpg

しゃもじで栗を3つ壊して混ぜて、後は一つづつお茶碗に乗せて(^^*)


f0327416_9405553.jpg

この日のメニュー

*鶏と栗の炊き込みご飯
*サバの味噌煮
*茄子と甘長唐辛子(辛くない)のごま風味煮浸し
*さくら海老のさつま揚げ
*豆腐とわかめのお味噌汁

サバ味噌は朝作って冷蔵庫にしまって出かけたので帰ってからは20分くらいで
全部の支度が出来ました。



f0327416_9403794.jpg

ご飯。こっくりほっこり美味しかったです。



丁度いいサイズはご飯の食べ過ぎもストップゥ~出来ました(笑)
あぁ~危険危険(^^;)






[PR]
by Sablier365 | 2015-09-25 10:16 | いえごはん

小さな幸せとフルーツ




シルバーウィークいかがお過ごしですか?
あんなに長かったハズの休暇が今日で終わりですね。
寂しいな~。


私がこう言えるようになったのも少し余裕が出た現れです。
お陰様で緊急入院した父が毎日今日もヤマと言われた状態から、2週間が過ぎまし
た。今でもまだ予断を許しませんが、少しづつ体調を持ち直し、意識が戻って(まだ
何を言っているのか解りませんが)くれたことが何よりも嬉しいことでした。

家に帰っても何も喉を通らなかった時期があって昼も夜もいい加減な食事をしてい
た時を乗り超えて、毎日の病院通いは欠かせませんが父のパジャマが物干しに下が
って陽にあたっているのを見るだけで幸せを感じます。
一喜一憂していてはいけないのは解っているのですが、今はちょっとだけ浸ること
にします。

沢山のご心配を頂きありがとうございました。




f0327416_1054952.jpg

状況が少し変わったことで色々なことにありがたみを感じ、私達はしっかりしなく
ちゃ、ちゃんと食べなくちゃと家族や自分に気を配ることができるように。
感謝しています。


チェストには食べられるのを待っているフルーツたちがテンコ盛り♪



f0327416_1031448.jpg

野菜不足を感じるとすぐにジュ-サ-で作ります。
りんご、人参、セロリのジュース。


f0327416_1071296.jpg

f0327416_107265.jpg

大好きな黄金桃(^^*)





f0327416_106113.jpg

この日はりんごと早生ミカン。


f0327416_1061515.jpg

f0327416_1062469.jpg

ホットコーヒーがほっこりできて美味しい季節。




f0327416_1063456.jpg

f0327416_1064770.jpg

この日はキウイ。
キウイは四季を問わずほぼ1年中買えますね♪
それもありがたい(´艸`*)


f0327416_107141.jpg

イイホシユミコさんの器で飲む深煎りのコーヒーはまた格別~♪



小さなことが本当に幸せ。
ごちそうさまでした。



コメント欄をしばらく閉じさせていただいています。

[PR]
by Sablier365 | 2015-09-23 10:38 | いえごはん

衣替えならぬ器替え


ゴロ、ピカ、ドンと雷の表現があるけれど、今朝はその‘ゴロ’だけが最大急で鳴
っている感じ。
重低音でゴロゴロゴロ…の音は不気味です。
6時台から今までかれこれ5時間くらい続いています。
大気も不安定ですね。





夏から秋に季節が移り変わるにあたって、洋服の入れ替えをされる方も多いと思
います。
そして我が家は衣替えならぬ器替えも。
狭い上にたっぷりある食器も私は入れ替えしています。
前に撮ったものなんですが…。


f0327416_1145833.jpg

背が低いので台に乗ってお皿をとるその場所はキッチンの吊戸棚。
シンクの上一番右です。


すぐ下には薄型の上置き食洗機がキッチントップに置いてあります。
十数年前結婚した時(以前の家)に友人たちにプレゼントしてもらったものですが、
全く問題なく今も使えています(^^*)
マグネットでティッシュBOXを付けていますが、写っちゃいました(^^;)


f0327416_111335.jpg

大皿ばかりを納めていてその中でも中央のガラスのお皿をキッチンからリビング
のチェストへ移動です。

そしてリビングのチェストからは、陶器のお皿が帰ってきます。




f0327416_11144138.jpg

春と秋の食器の入れ替えに、一旦ダイニングテーブルに置いて交換作業です。
お皿とお皿の間には何傷とずれ防止の為に何かしらのクッションを入れるように
しています。
地震の際に大量に割ってしまった経験もあるので小さな抵抗です。

右上の流線型の柄の形のウレタン素材のクッションは食器屋さんに売っているお皿
用の専用のもの。

左上のはFLYING TIGERのレーヨン&ポリプロピレンのキッチンクロスをはさみで
カットしたもの。

下はIKEAのVARIERA。キッチンの棚にカットして敷くシートです。食器のある場
所にはこれを敷いています。そして切って余った残りをこうしてクッションとして
使っています。

左上のクロス以外はクッション機能だけでなく滑り止めになっているのでこういう
入れ替え時に纏めて手で持ってもずるっと上部がずれたりとヒヤリとしなくて済
みます。


f0327416_11134493.jpg

話しを元に戻すと、入れ替え後はこうなりました。


f0327416_1114270.jpg

ダイニングにある低いチェストには逆で陶器皿を出して、ガラス皿が収まります。



f0327416_11152045.jpg

これで完成。
秋冬仕様になりました。

ガラスの小鉢などは、お茶碗や小鉢、お皿や丼ぶり、お椀などが入っているキッチ
ンの食器棚で奥と前後させて季節にあった使うものを前にします。

オーブン料理や鍋類も活躍する秋冬がやってきますね~




シルバーウィークで5連休の方も多いでしょうか。
お天気がいいとお洗濯も進むし、衣替えにも、レジャーにもいいですね。





[PR]
by Sablier365 | 2015-09-18 11:38 | 雑貨

晩い時間の信楽ワンプレート



まだ晩夏のタオルケット2枚のままで寝ていたのに今朝は16℃。10月末頃の気温で
体がすっかり冷えてしまい、くしゃみで起きました。
だいたい、タオルケットすらしっかり体に掛かって無いという…お粗末な状態で(-_-;)
もう羽毛布団の薄いのを出さないと。。。

それに加えて今日は一日雨降りの予報。
少し前まであんなに暑かったのに~今度は冷えないように気をつけましょうね。






さてさて昨日の晩ごはん。
22時の晩い晩ごはん。

f0327416_9331877.jpg

ワンプレートで、量もぐっと少なく(これでもね)。
常備おかずに支えられてご飯を炊いてぶりを焼くだけ。



f0327416_09512839.jpg

これはココ、これはコッチと乗せていく作業がお弁当屋さんになったような気分。



f0327416_9381195.jpg

朝仕込んでおいた五目煮ですが、本当はキンピラを作ろうとニンジンを千切りして
、さて次は牛蒡…となった時に冷蔵庫にあるはずの牛蒡が無かったの。
月曜に豚汁で使っちゃったことを思い出してももう遅いです。。。(笑)

急遽方向転換して、レンコン、しいたけ、ヒジキにこんにゃくと大豆で五目煮に変
身しました♪


f0327416_10113919.jpg

谷中生姜でガリも作ってあったのでキュウリと金山寺味噌を添えて。
小さい方の瓶は母へおすそわけに持っていきました(´艸`*)


f0327416_9332580.jpg

朝も昼もワンプレートが好きだケレド、晩い時間用にもワンプレートは便利です。

四角いプレートは信楽焼の作家 奥田章さんのものです。


小皿に一品づつ盛ると以外と総量が多くなっちゃう傾向に私はあるので、ワンプレ
ートに収まる様にちょこちょことおかずを乗せていると食べる量が多くならずに済
みます。
味が混ざらないようにとミニ小鉢を乗せたり、お皿の余白を残すといっそう少なく
も調整できる。
いやこれでも多い方だけど、とにかくオットのお腹はペコペコなので満たす量も無
いといけないしね。多いと少ないのその間ってとこですね。

そして、食べ終わったら食洗機もかけるのも水が勿体無いほど少量の食器なので手
洗いで5分弱♪

ワンプレート、いいことづくめ。





[PR]
by Sablier365 | 2015-09-17 10:28 | いえごはん

秋の栗。





父の病院見舞いの帰りに八百屋によるともう栗が売っていました。
いよいよ秋ですね。

心労がたたっている母にもなんとか元気をだしてもらおうと、栗を二袋買いました。
父にも食べさせたかったな。。。


f0327416_1012868.jpg




f0327416_1014124.jpg

まずは母の一袋から。
栗に切れ目を入れて、我が家の圧力鍋で圧が加わってから3分。


料理に使えるように栗を硬めに茹でました。
圧力鍋で茹でるようになって下拵えの大変さが半分になりました(^^*)


f0327416_1015280.jpg

いつも栗の尖った方に包丁で十字を入れていたのですが、今年は固い方のお尻
にもブスっと包丁入れてみました。

お尻の方から包丁をひっかけて剥くと、数個に1回鬼皮と一緒に渋皮もつるりと向
ける時があるので、飽きない程度に尖がった方からと固いお尻からと交互に剥き
ました。
一袋で4.50分だったでしょうか。

綺麗に剥けましたが、もう一袋。今度はウチのも茹でなくっちゃ。



f0327416_10223.jpg

しいちゃんが『クリ頂戴!』とおねだり。

ポクポクだよ~♪ 欠けたのをちょっとだけネ♪



ここまで下ごしらえをしておけばもう簡単。
栗ごはんや栗おこわ…あとは何をつくりましょうか。
なんとか力を振り絞って家に居る時間を無気力にならないように頑張ります。




+++



病室のベッドで苦しそうな父を見ているといてもたってもいられない想いと何もし
てあげられない切なさとの間でぐるぐる頭が回っています。
こんなに涙って流れるものなんだ。。。
海が出来そうです。

とめどなく頬を伝う涙のせいで私の目は腫れて、寝不足で常に心臓はバクバク
していて何をしていても落ち着きません。

どうか父の体が楽になって、状況が改善されますように。。。

こんなこと書いてすみません。





[PR]
by Sablier365 | 2015-09-14 10:36 | いえごはん

癒しの香りネロリ




台風の多少のせいはあるものの直接の影響でもないのに、こんなにどしゃ降りの雨
が長時間+連日降り続くなんて記憶にないほどもの凄かったです。
そして鬼怒川が決壊なしてこんなひどい被害をもたらすなんて思ってもみなかっ
たです。
今日からやっと雨があがって明るい朝になりましたが、ニュースで見る映像に胸
がギュウッと締め付けられる思いです。
不明の方々や救助を待つ方が早く救われますように。


+++


f0327416_1247594.jpg

ベッドサイドのテーブルの上です。
ちょっと並べてみました。


↑ 普段は時計の隣のDURANCEエッセンシャルオイルにスティックをさしてほの
かな香りを楽しんでいます。
スウィートオレンジですが、ほぼ終わりかけで香りが無くなってきています。


f0327416_12481444.jpg

その隣は、
左からgreen parkの石鹸。
中央はLOCCITANEの石鹸。
右がエルメスの香水 Un Jardin en Méditerranée 地中海の庭


共通するのはネロリの香り(uu*)

聞きかじりの情報ですが、ネロリ(=オレンジブロッサム)は食用にならないビターオ
レンジ(ダイダイ)の花、あるいは蕾から蒸留して作られる精油ですが、いわゆるフ
レッシュなオレンジとは全く違い元気なイメージではなくリラックスする香りです。


f0327416_12482613.jpg

地中海の庭はずっと使っていますが、なくなったのでまた買いました。
ユニセックスな香りでグリーンとシダーとネロリやいちじく等のフルーツとスト
レートの紅茶…なんだか香りって表現が難しいですね。つけはじめからミドルまで
どんどん変化していきます。

エルメスの庭シリーズは
地中海の庭、ナイルの庭、モンスーンの庭、屋根の上の庭そして今年の李氏の庭
と色々ですがどれも優しい香りです。


そして、どの香水もつけはじめがきつく感じますが、地中海はあっと言う間に印象
が変わる気がします。爽やかだけではない深さみたいなものが加わって、大人な香
り。少しだけつけます。

香りには好き嫌いがありますが、ネロリが私のいまの癒しです。



ベッドに寝ているとロクシタンの石鹸からネロリが香ってきます。。。



みなさまのお好きな香りはなんですか~?いつか聞いてみたいな。

[PR]
by Sablier365 | 2015-09-11 13:28 | 雑貨

さんまと鮭といくらと。



さんまの季節到来です~♪


f0327416_100422.jpg

21時過ぎの夜ごはんなのに食欲が勝っていけません(^^;)
秋に和食ってどうしてこんなに似合うんでしょうね♪


f0327416_1011222.jpg

市販のほたるいかの沖漬け。
モンドセレクション銀賞受賞の商品です。同じシリーズのいかの塩辛は銅賞だっ
たかな。

今年はいかの塩辛一回しか作っていないので、次は塩辛買ってみようかな~。

f0327416_101185.jpg

シジミの赤味噌のお味噌汁と生揚げ、そして茄子とキュウリのぬか漬け(古漬け)

そうそう、こ5厚い豆腐の揚げ物の話だけれども…近ごろの私、『生揚げ』って
言っていなかったことに気がついたわ。
商品にも『厚揚げ』って書いてあるものもあって厚揚げにすっかりすり替わってま
したが、子供のころからずっと生揚げって呼んでいたのでした。

どう違いがあるのかネット検索してみたら、どうやら同じものを指しているけれど、
生揚げ=関東、厚揚げ=関西ということが多いそうです。



f0327416_1005194.jpg


残念なことに、、、前日筋を取って仕込んだいくらの醤油漬けの配分を間違えたら
しくて醤油色になっちゃいました(><)
あー残念。オレンジ色に輝く宝石になるはずだったのに。。。
甘みを感じないさっぱりしたいくらが好みなのにちょっと味醂も感じちゃったし。


f0327416_1012240.jpg

ご飯の上にガリを乗せ、その上に秋鮭、そしてみょうがの千切り。スプーンでかけ
て頂きます♪


f0327416_1013251.jpg

でも不思議と塩辛くなく、秋鮭といくらとご飯がちょうどいい塩分で美味しかったです。



秋の味がスタートして、楽しみいっぱいです。



+++



秋雨前線停滞中+台風の影響もあって今日は1日雨模様。
この時期こんなにしっかり雨って降りましたっけ。
例年なら残暑が厳しいー!って言っている頃のはず。
今年は全然違いますね。




闘病中の父が日曜日に倒れ、救急車で病院に搬送入院中です。
なんとか平常心を保とうと必死ですが、ザワザワと胸を吹き荒れています。


少しコメント欄を閉めさせていただいています。








[PR]
by Sablier365 | 2015-09-08 10:35 | いえごはん

秋のバラとカボチャスープ





お天気パッとしません。
雨が降ったり止んだりがずっとで気分まで沈みがち。




f0327416_9442661.jpg

でも狭いベランダに秋のバラが咲き始めました。
花を付けてくれるように45日前に秋の為の強めの剪定をし手ごたえがあり(^^*)
春ほど立派ではないけれど、花びらの枚数も少なくふわりと優しい印象で、これも
好きなんです。


f0327416_9444185.jpg

花瓶にストンと入れただけですが、華やかなテーブルの出来上がり。




f0327416_94512.jpg

彩りといったら最近のブーム「かぼちゃのスープ」

濃縮ペーストを作って冷蔵庫に入れておき、牛乳で伸ばすだけ。
冷たくも温めてホットでも食べる時に好みに合わせて選べます。
真ん中にそのペーストをちょこんと乗せて。。。

↑ 向こう側は沈没ぎみ(^^;)


f0327416_9452331.jpg



f0327416_9451292.jpg


深紅のバラは 「希望」
ピンクのバラは 「セント・セシリア」
白いバラは 「グラミス・キャッスル」


咲いてくれてありがとう(uu*)







[PR]
by Sablier365 | 2015-09-07 09:58 | いえごはん