sablier+Bleu

sablier365.exblog.jp

<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

我が家のカトラリー






以前、こんなブログに‘’カトラリーの紹介を‘’と
リクエストをいただきました。
ありがとうございます(^^*)

とっても遅くなってしまった上に見応えが無いのですが
やっと写真を撮ることができましたので思い切って載せてみます。



f0327416_08063136.jpg


主に2セットあり、その内の1セット。

十数年前に結婚した時に買ったヘンケルス。
実家のカトラリーが何故だか減ってしまったことを記憶していたので
買い足しができることを考え、シンプルさと持ちやすさを考えて
購入したのを思い出します。



f0327416_08064130.jpg
左から
ディナースプーン、
ディナーフォーク、
ディナーナイフ。

来客を考えてそれぞれ5本づつ揃え、ナイフは2本だけ。
いつでも買い足せると思いながらも
来客用ナイフを使わずに済んでしまいました。


f0327416_08065103.jpg

そして右にデザートフォーク。

ティースプーンは頂き物のスプーンセットが取り敢えずあるからと
これまたその当時買わなかったらそのままでコト足りています。



f0327416_08070871.jpg


ナイフにはヘンケルスの刻印あり。
スプーンのくぼみの部分以外はミラー仕上げではないのですが、
こうしてみると結構なキズだらけ。
でもそのキズで古さと歴史を同時に感じます。


f0327416_08072101.jpg

↑こちらはクチポールのゴアシリーズ。

数年前にレストランで初めて見てデザインに一目ぼれして買いました。
柄は木で(ディナーは黒、デザートやティースプーンは茶)、
ステンレスは大好きなヘアライン仕上げ。

f0327416_08155135.jpg


ディナーナイフにクチポールの刻印あり。


f0327416_08130668.jpg


実際にテーブルで使っている様子が
意外と過去に撮った写真に写っていました。


f0327416_08131896.jpg


f0327416_08133217.jpg



デザートフォークとティースプーンは柄が茶です。



このほかにも和の陶器ティースプーンや
木のカトラリー、漆塗や、中国料理用ステンレススプーン、
陶器のレンゲのようなスプーンなどなど、
2人分をその都度バラで買い足し使っています。



我が家のこんなカトラリーを
見ていただいてありがとうございました。



今日は10月の最終日。
10月は自分の誕生月でもあったけれど、
目出たくもなくなりましたし(笑)
まだまだ一周忌を迎えた父に気持ちを割くこともあったし、
仕事でも同じ隣のチームの人が入院+療養で休みだったので
とっても忙しかった月でした。


今年も残すはあと2ヶ月なんて時の経つのは早いですね。
寒くなっていく季節を楽しみながら
背筋を正して病気をしないように気を付けて
暮らそうと思っています。








[PR]
by Sablier365 | 2016-10-31 10:01 | キッチン | Comments(12)

ハロウィンと最近のブランチ




TRICK OR TREAT!!


ハロウィングッズが家にあったはずなんですけど
ここ数年部屋に飾らなくなってきちゃっていまして、
殺風景+外壁修復工事で暗い+寒くなってきて
‘’早くこたつを出す時期がこないかなー‘’と
冬に気分を馳せています(^^*)



f0327416_09505802.jpg


パン屋さんで目が合っちゃって(笑)
パンプキンパイ買いました。



f0327416_09512361.jpg
カボチャはペースト+小さく刻まれて硬めに煮てある
2種の食感が楽しめた甘めのパイでおいしかったです。


f0327416_09532655.jpg

そのマンションの外壁工事の足場はこんな。
今ではデッキチェアも植木もどかされエアコンの室外機がひとつ。


f0327416_09541252.jpg


前回書いたように、
暗幕やカーテンを開けた日曜日のブランチです。



f0327416_09542523.jpg


コーヒー豆を挽いてたっぷり淹れる♪



f0327416_09550175.jpg

私ひとり、パンにその日のサラダやポテト、ソーセージを乗せた
オープンサンドがお気に入りです。

+



f0327416_09523125.jpg


少し寒くなるとスープをプラス。



f0327416_09524548.jpg






f0327416_09525817.jpg




この日はジャガイモでガレットを焼きました。
でもケチャプかけすぎて失敗~


f0327416_09531197.jpg

カボチャのスープはこの日は暑くて冷製スープでした。




+++


今年は暑かったり寒かったりの気温の差が激しかった10月も
いよいよ寒い冬に近づいていくようですね。
体温が下がらないように朝食も考えたいとおもっています。



週末は一段と気温が下がるとか。
風邪ひかないように暖かくお過ごしください♪





[PR]
by Sablier365 | 2016-10-28 10:18 | いえごはん | Comments(6)

りんごの煮たの。





今、私の住むマンションは只今外壁工事中。
およそ同じ時期に建った周りのあちこちのマンションも
このマンションと同じく来年春までは
足場とネットに囲まれて生活です。
ちょっぴり気分はどんよりと曇りがち。

ベランダで腰からいろいろぶる下げた
いかつい工事のお兄さんが大声出したり、作業するので
しいちゃんは(怖いのに)威嚇、
ふくちゃんはワゴンの下にもぐって出てこないという
それぞれにまたつらい試練と格闘です(^^;)

そこで、日中のストレスを少しでも減らすために
レースのカーテン+厚いカーテン+暗幕をガラスに貼って
せめて人の影が見えて怯えないように真っ暗にしています。

あらら。ホント真っ暗。
こうなったら寝るっきゃないね。




唯一日曜祝日は作業がお休みなので、
暗幕を外してカーテンや窓を開ける。 
すがすがしさでいっぱいの部屋に。
今までは毎日こうだったんだ。
お日様や風や鳥の飛ぶいつもの外の景色が見えるって
こんなにも幸せなんだね~。




りんごの紅玉が出ていたので煮ました。

f0327416_09331369.jpg

これを食べると、もう冬はすぐそこ。



f0327416_09341900.jpg

日曜のブランチに…。

部屋中りんごとバターのいい香り♪


f0327416_09343880.jpg


パンに乗せてシナモンを振りかけます。
(オットはシナモンが苦手なのであと乗せです。)


一口食べると、ん~~~絶品。
二口食べると、幸せ訪れ
三口食べると、笑顔こぼれる。
しいちゃんにもりんご一枚 幸せのおすそ分け♪





今朝は気温10℃のスタート。
帰りの時間は雨の予想なので
薄手のコートで行ってきまぁす(uu*)





[PR]
by Sablier365 | 2016-10-25 10:06 | いえごはん | Comments(4)

台湾の旅 4. 寧夏夜市





今日は雲が主役の一日で最高気温25℃最適御18℃の
過ごしやすい一日になりそうです。
でも朝晩は冷えて手足が冷たくなってきました。
明日はまた月曜以上に汗ばむ28℃とか!?
上がったり下がったりに振り回されて
体がゆっくり馴染んで慣れている暇がありません。
体調に気を付けましょうね。。。



+++



台湾旅行記


の続きです。

台湾に上陸した台風の去り際に到着したので近くでサクッと夕飯を。

台北にはあちこちで夜市があり、平日~週末まで
地元の人たちや観光客の胃袋を支えています。
共働きが多いらしく外食産業が盛んだそうです。


f0327416_11262613.jpg



ホテル近くの「寧夏夜市」


f0327416_11272170.jpg



台風一過のせいで、こんな具合に

片側一車線の道の中央に位置する屋台は

ほぼ出ていませんでした。
でも片側のビル1Fの飲食店は開いていました。

助かった~!


f0327416_11405635.jpg


↑写真左のように屋根つきなので雨でもへっちゃらで歩けました。
台北の街はこんなビル前に屋根がある道が多かった気がします。

右は屋台↑
屋台が少なかったし現地の人たちしか見当たらず
近づけませんでした。


選んだのはご飯もの麺類などのこちらのお店。
オットがガイドブックで見て食べたかった
排骨飯売りのお店でした。


f0327416_11273469.jpg


オットは炸排骨便當(パイグービィエンダン)
*骨付き豚肉のから揚げご飯のような感じ

私は炸鷄腿飯(ジートゥイビィエンダン)
*骨付き鶏のから揚げご飯のようなもの

台湾二大弁当メニュー。

それぞれ専門店があります。
注文をしてしばしビールを飲んで待ちました。

ビールと言っただけで500mlの缶に
紙コップ2個が出てきました。
他にお店で飲んでいる人が居ませんでした。
350ml缶は外食で流通していないようで見かけませんでした。




っで…
お料理到着~

f0327416_11275407.jpg



ん?
頼むメニュー間違っちゃった。。。

オットと思わず絶句。






かと思いきや数分したら後からやってきました(笑)

ホーッ。


f0327416_11282523.jpg


↑鶏(私)

f0327416_12505020.jpg


↑オット(豚)

待ち焦がれていたからか早速お皿からご飯の上に乗せています(笑)


f0327416_11281212.jpg

どちらも見て解る通りカリッカリに揚がっています。
胡椒も効いています。
後から知ったのですが「地瓜粉」という
サツマイモのでん粉と小麦粉を混ぜて揚げるそうです。

家でもやってみたーい!スーパーに寄った時に
お土産に買わなくちゃと思っていたのに忘れました。


味も申し分なく美味しい。
野菜炒めやお豆腐の煮ものや煮卵等どれも優しい味付け。
お腹いっぱい。
二人で
ご飯170台湾ドル
ビール500ml2本100台湾ドル
しめて270台湾ドルで945円位かしら。
(この時、1台湾ドル=3.5円位)
こんな具合でなかなかお安いです。


そして、一足先に現地のサラリーマン一人が
レジに向かったあとのテーブルをみてビックリ。
食べ終わった骨がテーブルに直に置いてありました。
えぇ~
空になったお皿もあるのに、テーブルに⁉

「きっとこれ台湾食堂のマナーなんだろうね。」
なんて話していました。
するとこれも↑後から正しいマナーと知りました。


f0327416_11412916.jpg


行きにデザートのかき氷も食後に…
なんて思っていたけれど無理でした。




寧夏夜市にお付き合いありがとうございました。






[PR]
by Sablier365 | 2016-10-19 12:56 | 台湾の旅2016 | Comments(4)

台湾の旅 3. 台北城市商旅 南西館ホテル




青息吐息のPCで、なかなか更新が出来なくて間が空いてしまいました。

その間秋もぐっと深まっていますね。
肌寒く外では羽織るものが、
寝る時にはタオルケットでは風邪ひいてしまいそうで
薄い羽毛布団を出しました。

今朝は最低気温13.2℃の更新で一桁まであとちょっと!?
と思うと想像するだけで身震いしてしまいますね。
と同時にぬくぬくが楽しめる季節です☆



+++


台湾旅行記
の続きです。
(あらら、こんなリンクに変わったのですね。。。)




f0327416_09353290.jpg



ホテルは『台北 城市商旅 南西館(シティスイーツ)』

場所は台湾台北大同区南京西路で、最寄は中山駅です。
駅から少し歩くのですがバスを利用できるし、
中山駅が便利なのでここに決めたのでした。


f0327416_09355578.jpg


街中に建つあまり大きくないホテルですが、
小奇麗でデザイナーズホテルのよう。

f0327416_09361064.jpg


1Fはちょっとしたライブラリーで、
ソファコーナーがデザイン違いでいくつもあり
惹きたてのコーヒーが自由に飲めるスペースがあります。

旅行中いつかいつかと言いながら
最後まで落ち着いて座ることがなかったんですけどね。



f0327416_09362394.jpg



部屋はコーナーダブルで、華美な印象ではないのですが
ソファやデスク&チェア、
大きな窓にWICもついて広々で快適でした。


f0327416_09363524.jpg


日本語ができるスタッフもいて、
滞在中何も不自由することは無く
トリップアドバイザー(世界のホテルや航空券などの予約サイト)
の口コミ通りでした。

台湾出張にくるときの常宿とするビジネスマンもいるそうです。


f0327416_09364515.jpg


バスルームにはちょっと驚きました。
目立つ市松模様の大理石。。。
でもバスタブもあってお湯も湯量も申し分なく
これまた広々でした。



台風の終わりごろの雨に打たれてのチェックイン、
滞在中もショボショボ雨に降られたのです。
2人分の傘やパーカー、靴やスーツケースやかばんなど
広げて干せても部屋を歩くのに十分余裕があって助かりました。

朝食がついていたのでその様子はまた改めて。


ゆっくりな更新にお付き合いありがとうございます。。。







[PR]
by Sablier365 | 2016-10-14 10:21 | 台湾の旅2016 | Comments(2)

小さな小さな秋みつけた!



秋深まってきましたね。
ついでに夏の名残の台風18号までやってきました。


芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、、、
どれから行きましょうか♪
手っ取り早く食欲の秋から!



f0327416_10390697.jpg


やっぱりこれでしょう!
秋は秋刀魚を食べなきゃ始まらない!って感じです。

会社に静岡県掛川市出身の女性が居るんですけど
ランチ時の会話で、
「秋刀魚は子供のころから食べた記憶があまりない」と。
私にとって、この言葉は衝撃的でした。

地域性で食べるお魚は多少違えど、
いわしやサバ、イカやタコなんかと同じ、秋刀魚は
全国的に流通している庶民的なお魚だと思っていたんです。

関東は北海道や北陸からよく届きます。
鮮度命のサンマには静岡はちょっと遠いのでしょうか。。。

気になったので漁獲量の順位を調べてみました。

1位 北海道
2位 宮城県
3位 岩手県
4位 富山県
5位 福島県
6位 千葉県
7位 青森県
8位 長崎県
9位 神奈川県
10位 茨城県 
だそうです。(2014農林水産省データ)
なぁ~んて、スーパーには売っていて、
お母さんがあまり好きじゃなかったからとか
グリルが汚れるからとか、個人宅の事情もあるかもしれませんね。
何せ、静岡県人一人からしか聞けていませんから(笑)



f0327416_10391716.jpg


兎にも角にも秋刀魚に目がないのです。
買った日はワクワクしちゃうほど☆
(ヤですねぇ、食いしん坊は…)

猫のふくちゃん、焼いている時から
グリルにまっしぐらに飛んでくるのかと思いきや…
オモチャに夢中で気にならない様子でした。
意外~。


f0327416_10392583.jpg


他のメニューは、肉豆腐、里芋の煮っ転がし、
ヒジキとアボカドの和え物、明太子でした。

稚加榮の明太子最高です♪


+


この日は、タイカレー。

f0327416_10395377.jpg


ピリカラ+ココナッツミルクでマイルドに抑えるという
好みの絶妙な塩梅を探すのも好きです。


f0327416_10400478.jpg


手羽中たっぷり入ってます。


+

f0327416_10402802.jpg



この日はおつまみデー。
シャンパンと、



f0327416_10404093.jpg



ちょこっとずつ色々摘む方式で。
パスタは二人で90gといつもの半量を
アンチョビ+ガーリックのオイルパスタでさっぱり味付けです。

f0327416_10405090.jpg


生ハムといちじく。

f0327416_10410684.jpg


こちらはアンチョビ+クリームチーズ。
カンパーニュのディップに。
混ぜるだけですがこれ最高なんです!

+

f0327416_10414427.jpg


この日はグラタン。
余りモノグラタン(笑)


f0327416_10415615.jpg


じゃがいもが1個を剥き始め、もう一袋あると思っていたのに
見当たらず…やむなく里芋を追加するという情けないグラタン。
鶏肉と玉ねぎとじゃがいもと里芋とシメジ。
具に主張がなかったのでチーズ多めに焼きました。

マツタケは食べられなくても
シメジで十分!なんて強がり言ってます(^υ^;)
でもどこからもやってこない…(笑)


+++


毎日PCの電源を入れるも、音がするばかりで液晶が点きません。
今日はやっとやっと30分くらいかけてつきました!
「台湾の旅」レポートをお休みして
小さい秋見つけた記事でした♪

関東は今夜から冷えて、明日には10℃下がって
最高気温が20℃になるそうです。
風邪ひかないようにきをつけましょう。
(軽井沢は7℃ですって!!!)

では。。。






[PR]
by Sablier365 | 2016-10-06 11:44 | いえごはん | Comments(6)