sablier+Bleu

sablier365.exblog.jp

北欧の旅 6.ヒュートリエットの蚤の市



一か月前にスウェーデンはストックホルムとフィンランドはヘルシンキの2都市、
合わせて6泊8日で旅行に行きました。



**********


また少し旅行記に戻ります♪


ストックホルム3日目はあちこち行きたいところが詰まった一日だったので、朝か
ら気合を入れて!


f0327416_9385226.jpg

ヴィラ カ-ルハ-ゲン(ホテル)からバスでT-Central駅まで行き、歩いてヒュート
リエット広場へ。
(因みに歩かなくても地下鉄グロナ線のヒュートリエット駅の目の前です。)
そう!楽しみにしていた蚤の市です。


この日は日曜日で10時過ぎこの賑わいでした。

ちなみにこの広場の正面にたつブルーの建物はストックホルムコンサートホール
といって毎年12月10日にノーベル賞の授賞式が行われるところ。



f0327416_939556.jpg

10時から開催されるこの蚤の市。なのでまだ並べている最中だったり。いやま
だ来ていないお店もあります。

食器や生活雑貨、絵や布、衣類や…倉庫にあった埃をかぶったガラクタ!?(笑)
と思われるようなものまであってそれはそれは見ているだけで楽しかったです。


f0327416_9391460.jpg

オットとはまたね!と別れて広場内を別行動。
スイッチ入りました!


f0327416_9392543.jpg

f0327416_9393693.jpg

f0327416_9394795.jpg

f0327416_940145.jpg

幸せをもたらすと言い伝えがあるダーラナホース。

色んな家庭で可愛がられたホースたちは眺めているだけでもほっこりした気分に
なります。


f0327416_9423498.jpg

前日しっかり降った雨が、朝からの気温上昇でムシムシしてきました。
でも晴れ間も出てきて私にとっての希望の光♪なんせ前日の雨は悲しかったもの。



f0327416_940209.jpg

この蚤の市で買ってきたのはこちらです。


f0327416_9402681.jpg




カオマンガイの記事にも書いたアンティークのアラビアルスカの大皿と、イッタラ
のミニグラスPaula。
下世話なお値段のお話だけど、小声で言うわね(笑)
ルスカは35skr×2枚=70skr、3枚で100skrにするよ!って言われたけどなんといっ
ても重いので予定通りの2枚だけ買いました。
*1skr=15円換算

70skrは日本円で、1050円ほど。2枚でね (´艸`*)

イッタラのグラスは金属の取手が取り外せてかなり小さいサイズ。
20skr×4個=80skrは1200円ほど。
だからグラスは一つ300円ってところでしょうか。

[ Paula ]
  • φ6.5cm×H7cm
  • Jorma Vennola

    売っている店主は不思議と現地北欧の人ではないことも多くて、南米系かアフリ
    カ系の移民っぽい方々もいっぱい。


    旅行が始まってお買い物スタートの蚤の市だっただけに、今再度行けたらもっと
    じっくり見てお買い物楽しめたんじゃないか!って思います。
    きっとここには1時間も居なかったんじゃないかな。
    広くて次々と店舗が作られていく中で、次に行かなくっちゃーと会場を後にした
    ので今となってはちょっと後悔。
    でもまた行けるね!いけるかな!?(笑)
    ワクワクなヒュ-トリエットの蚤の市でした。


    +++++


    台風11号、昨夜高知に上陸、その後も中国地方へ相変わらず猛威は衰え知ら
    ずのまま、のろのろスピードで北へ進行中。
    故雨量が増えあちこちに水害が起こっているようです。心配ですね。
    台風の影響がある地域の方々は気をつけてくださいね。

  • [PR]
    by Sablier365 | 2015-07-17 10:36 | 北欧の旅2015